【簡単】ケーキ型にクッキングシートを敷く方法【慣れれば5分】| 魔法洋菓子店ソルシエ

ケーキ型用クッキングシートの作り方 スイーツ作りの豆知識

スポンジケーキを焼くときには、スポンジ生地がケーキ型に張り付くのを防ぐためにクッキングシートをしく必要があります。

あらかじめケーキ型用にカットされたシートはダイソーなどでも手に入りますが、そのためだけに買うのはもったいないですよね。

家にクッキングシートがあれば簡単に加工してつくれるので是非ためしてみてください。

初めてでも作れるよう、画像をふんだんに使ってご説明します。

ケーキ型の底に敷くための円形シートを作る

まず、クッキングシートを40cmほど切り取り、端のほうにケーキ型をのせてフチをペンでなぞります。

線が書けたら、線よりも2mmほど内側をハサミで切り取れば、ケーキ型の底用シートの出来上がりです。

サララ
サララ

2~8mmぐらいの範囲なら内側を切っても問題ないよ

ケーキ型の側面用シートを2枚作る

次に、残ったクッキングシートを使ってケーキ型の側面用シート2枚を作ります。

残ったクッキングシートの角からケーキ型の高さ+2cmの間隔で2箇所印を入れ、折り目をつけます。

折り目に沿って、ハサミまたはカッターで切り分けます。

サララ
サララ

カッターで切るときは刃を少しだけ長めに出して、刃先ができるだけ水平になるようにして切るのがコツだよ

帯状のシート2枚が用意出来たら長辺1cm幅で折り返します。

ここでひとつ注意点があります。

クッキングシートには裏表があるのでつるつるした面が生地側になるようにする必要があります。

そのためには、折り返すときはつるつるした面を上にして机に置いて折り返すようにしてください。

ssyしゃしゃsしゃshしゃししゃしnしゃしん写真しゃしんしゃししゃし
サララ
サララ

写真で見えている面がつるつるした面だよ

最後に、折り返した部分に1~2cm間隔で切り込みを入れれば側面用シートの完成です。

ケーキ型にクッキングシートをセットしよう

側面用にカットした2枚のクッキングシートを切込みが下になるようにセットして

最後に、円形のクッキングシートを底にセットすれば完成!

底用のシートをしけばケーキ型の準備は完了です
最後に底用シートを敷いて完成

コメント

タイトルとURLをコピーしました